成功する起業家マインド~クレクレになってない?

広島の女性起業家なら知らない人はいない、

中山美穂(姉さん)

ビジネス講座にまたまた参加してきましたよ~!

 

 

私はもともと7年位会社員で医療器のイベンタ―&営業をしていたのだけど、

自分でお仕事をするようになって、

「今までは会社に本当に助けられていたんだなあ~」

と改めて感じました。

 

 

商品も、販売する店も、告知用のPOPも、経理作業も、

クレーム対応も、販売戦略も…

 

 

全て会社がしてくれていた。

にも関わらず、

私は営業経験者だから何でもできる!

って大きな勘違いをしていたんですね^^

 

 

売れていたのは「会社の看板」があってこそで、

私の実力ばかりではない訳です。

 

 

で、改めて仕事について学ぼうと思って参加させていただいている

ビジネス講座。

 

 

本日のテーマは売り上げ・値付けの仕方・お客様が求める人物像などでしたが…

 

一番ガツン!と来たのは

「ホスピタリティ」について。

 

ただ物をお金をもらって売るのは「サービス」

顧客が満足するのは「CS(カスタマーサービス)」

でもホスピタリティは、お客様が期待する以上の感動を提供するということ!

 

 

接客ではなく、接遇という言葉がありますが、それですね…

 

 

これ、忘れていたわ!

営業時代の時これをめっちゃ学んで、研修もしていたのに、

個人事業主になったとたんに甘えてしまい…

 

 

(私はアバター以外にネイルサロンやカードセッションもしているのですが)

好きなことを仕事にする、の意味をはき違えて

楽に流れているときがたまにあります。

 

 

その時の自分が走馬燈のように脳内に出てきて、

あ~~!と大反省。

 

 

 

ちなみに…

営業時代に参考にさせていただいていたのは

大阪のホテルの「リッツカールトン」

青山のレストラン「カシータ」

でした。

 

 

接客を学ばれた方ならご存知だと思うのですが、

ホテルなんて、食事して寝て風呂に入るだけですよ。

レストランも食事して会話を楽しむだけの場所じゃないですか。

 

 

でもね、

こういった施設がどんな接客をされるのかというと、

一度利用したら顔を覚えて名前を呼んでくださったり、

電話番号と名前を登録して下さって、次回電話した時名乗らなくても名前を呼んでくださったり…

(しかも前回の食事メニューや好き嫌い、アレルギー、記念日、趣味、全てデータベースに残してくださっている!)

 

誕生日のお祝いで利用するんです、と伝えているとサプライズのプレート、スタッフさんからのバースデーカード、控えめながら嬉しい演出でケーキがサービスで提供されたり、

道に迷って電話をかければ、道案内をされず、寒くても店から飛び出して迎えに来てくださったり。

出迎え見送りが素晴らしかった。

 

 

 

とにかく、皆さん笑顔が本当に素晴らしいし、

爽やかで、

名前を1回で覚えてくださる‼

 

 

値段より大きな感動が得られて、

いっぺんにファンになりました。

 

 

「成功の秘訣は与えること」

 

 

やっぱりビジネスはそこに尽きるのですね。

 

 

クレクレマインドで自分がいかに得るかばかり考えている人は

(お金も、人の時間も人脈も)

人が離れていくし、仕事の付き合いもギスギスしますね。

 

 

自分が赤字になるのは賢いとは言わないけど、

お客様に差し出せるものは、お金意外にもいろいろあります。

 

 

気遣いや、思いやりや、名前を覚えること、適正な物をご紹介すること。

笑顔、話を聞く、記念日を覚えている…

大切な人として扱ってもらうから、

お客様にとっても大切な講師やお店になるんですね。

 

 

 

豊かになりたい、って方は沢山います。

まずは、先に「与えて」みませんか。

 

 

苦しい時ほど「先に出す」と、いいものが入ってくる…

どうやら世界はそんな風にできているようですよ^^

 

 

やってみた結果、是非教えてください^^

 

 

 

一度きりの人生、自分らしい生き方を加速させるお手伝い

広島のアバターマスター

日高愛子

メモ: * は入力必須項目です