魂の研鑽





"私たちは自分の正直さについては簡単に嘘がつけるようだ。私たちには自分の言動を確認もしないで自動的に自分は正直だと主張するところがある。子供がいたずらをしている現場を捕まえるとその子の口からまず飛び出すのは「僕はやってないよ!」だ。"



"自分の行動を正直に検討するよりはそれを弁護する方が簡単に見える。私たちは非を認めるよりも先に攻撃をしてしまう。非を認めることには勇気がいるのだ。"





(リビングデリバレパートリー

自分が決める人生の生き方、ハリーパルマー著)







「自己欺瞞」

というのは、自分を正当化するために人を批判して価値を下げたり、

人を利用するために自分が弱者を演じてみせたり(本人は至って被害者の中にいるのだけど…)、

自分がパワーを感じるために人を信者にしようとたり、

自分が利益を得るために情報操作して人を騙したり、





要は、口で言ってることと行動が伴わないような、自分への正当化(嘘)。

高潔な良心に反してやってしまっていることです。







今週末、

私がライフワークでやってるアバターの上級コースが愛知で開催されるから参加してきます😊💓





欺瞞は、自分の心の弱さが作り出した影みたいなものなんだ。効果的に手放すトレーニングをしにいきます。





潜在意識や宇宙の法則や引き寄せみたいなものは、沢山世にでてきたけど、

「世界の闇や争いを終わらせるために、自分を変えていこう」という心の研鑽をしてるグループってなかなか素敵だなあ。と個人的に誇りに思ってます😊





「世界は自分の鏡」だから。

世界を素敵な場所にするために、

自分の心をお掃除してきます💓







未来を導くリーダーに知ってほしいプログラムだな💓