· 

自己肯定感のなさから抜けよう!元繊細さん、アバターマスターが語る。

自己価値あげたい
自己肯定感あげたい

あげる!と言ってる時点で、低い罠⤵️



私も人生の3/4くらいの期間は
自分嫌いで
自分なんて価値はない~って思ってたから、



気持ちはめっちゃ、わかるよ!



自分を受け入れる…
ありのままを受け入れるの。

って、



ダメな自分を否定しちゃいけない、

って、またしちゃいけないになってる!?
ってこんがらがり、



自分を誉めたらいいよ
頑張ってるんだから。
って言われても。



その言葉は泣けるほど嬉しいし、
頑張ってるから、
嬉しいけども、



誉めるとこなんかないよー
理想に及ばないもの。
って苦しかったなあ~。



なんでそんなことが起きるのか?



それは、


「私はダメだ」が前提になってるからです。


「私はダメだ」って色眼鏡をかけて自分をみてるから、
問題ばかりみつかるのだ。
ダメ出しばかりしちゃうのだ。



改善しないと、がんばらないと、
自分はダメだから褒められないよ~!
って、なってるのですね。




その眼鏡をはずしたらいいよ。
外していいの。


たまたま馴染み深かった眼鏡だった。
沢山の事が学べて、役立ってた。




そして実は、

自分が活躍したり、
もっとなりたい自分に向かっていくのを、
「止めといたほうがいいよ」と
自分を守るにも役立ってた。




「自分は無力だ」って言うことで
人に決めてもらっていた。

けども、
それは、今はもう必要のない色眼鏡。



未来の自分に役立つ、新しくてかわいい眼鏡をかけませんか?



「私は誰かの役に立つ人だ」
「私は自分が好き」
「私は得意」



みたいな色眼鏡、結構いいよ。

たまに前の眼鏡かけてたら、
「あ、この眼鏡古いやつだ( *´艸`)」って気づいて、
責めずに外してあげたらいい。

なかなか意識を書き換えられない人は

新しい眼鏡を「楽しんでみる」「好きになってみる」のがコツよ~\(^o^)/



わくわく( *´艸`)
意識は過去の重荷ではないよ。
意識を使いこなして、地球を遊ぶものだ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



あなたはもっと自由になれる!